毎日新聞世論調査『野党に対するご意見は?』→ 回答者「揚げ足取りばかり」「対案示さない」

毎日新聞世論調査『野党に対するご意見は?』→ 回答者「揚げ足取りばかり」「対案示さない」

「揚げ足取りばかり」「対案示さない」 野党に厳しい意見 毎日新聞世論調査

▼記事によると…

・毎日新聞と社会調査研究センターが8月22日に実施した全国世論調査では、携帯ショートメール調査の回答者735人を対象に「野党に対するあなたのご意見を自由にお書きください」との問いを設けた。

何らかの回答を書き込んだのは529人。「与党の揚げ足取りばかり」「批判するだけで対案を示さない」といった趣旨のコメントが並ぶ。

そうした中でも「安倍1強」に対抗できる健全な野党の必要性を訴える切実な声も数多くあった。

2020年8月26日 15時51分(有料記事)
https://mainichi.jp/articles/20200826/k00/00m/010/149000c
>>『毎日新聞』のご購読お申し込みはこちら

twitterの反応

ネット上のコメント

これが普通の感覚でしょ。

野党はきちんと対案を出している、与党が審議に応じないだけ。

野党は揚げ足取りばかりしているわけでもないし、対案を示さないわけでもない。メディアは、何故こんな回答が出てくるかを自らに問うべきではないか。

なんか合流しても無駄っぽいよね。

政治はその国の国民の鏡だから、揚げ足取りばかりやっているのは、野党支持者がそれで良いって今まで甘やかしてきたから。政治ごっこをやってられるほど、国民は暇じゃないし、日々大変なんだよ。

事実だからしょうがない。

今の野党が素晴らしいとはとても言えないけど、何もしていないわけではないと思う。