和田春樹氏「安倍首相が退かない限り、日韓関係は改善されない」

和田春樹氏「安倍首相が退かない限り、日韓関係は改善されない」

和田春樹名誉教授、「安倍首相が退かない限り、日韓関係は改善されない」

▼記事によると…

・「安倍晋三首相が退かない限り、日韓関係は改善されないでしょう」

・和田春樹・東京大名誉教授(82)に、東亜日報がインタビューした。

・和田氏は、「署名運動から1年間、日韓関係はどれほど改善されたか」という問いに、「安倍首相が今年の施政方針演説で、韓国を『基本的価値と戦略的利益を共有する最も重要な隣国』と明らかにしたことから最悪の状況は回避したが、根本的な関係改善の兆しは見られない」とし、「日本は韓国を敵だと思って暮らしていくことはできない」と述べた。

・最近、健康不安説に包まれた安倍氏について、「健康が問題なら任期前の退陣も避けられない」とし、「新しい首相が日韓関係を再構築しなければならない」と強調した。

(略)

August. 27, 2020 08:26
https://www.donga.com/jp/article

twitterの反応

ネット上のコメント

関係改善が必要だろうか?

あまりにも価値観が違い過ぎるので無理だと思います。

韓国は反日活動を75年も止められないし、韓国は「NO JAPAN」ですから、日韓関係は改善する必要が無いと思う。

改善させないくらいが丁度いい距離。ビジネスや交流は民間でいくらでもどうぞ。

韓国が態度を変えない限り日韓関係が改善されることはないのでは?

今まさに日韓関係とやらは本来のあるべき形に改善されていってる最中とは思いますが。

どうせ誰が首相やったって変わんないから、安倍首相の続投でいいよ