国家安全法を受け、在日香港人たちが会見「日本は香港人の移住先として対応を」

国家安全法を受け、在日香港人たちが会見「日本は香港人の移住先として対応を」

「日本は香港人の移住先として対応を」国家安全法を受け、“犯罪者認定”覚悟で在日香港人たちが記者会見

▼記事によると…

・香港での中国政府への転覆や分裂行為などを禁止する「国家安全法」が成立したのを受けて、在日香港人でつくる団体などが1日、記者会見を開いた。

・香港人の移住先の選択肢として日本が挙がる可能性にも言及。「移民が短時間で日本に入ることになります。亡命するときも、地理的条件や政策も考慮しますが、民主主義がよく機能している日本が特に選ばれるでしょう」とした。

そのうえで「日本は一気に迫ってくる移住申請を処理しなくてはなりません」とし、移住条件の緩和を含めた対応策の早期整備を求めた。

7/1(水) 16:45
https://news.yahoo.co.jp/articles/ec469190697dcd7ca8ceeb6c0f7a0d2ff4cb5050

twitterの反応

ネット上のコメント

これは協力すべきでしょ。

台湾は積極的ですね。

いや、香港人は英国が受け入れるべきでは。なによりスパイ防止法の無い今の日本では、生命の安全すら保全できない。

中国VS香港の対立を日本に持ち込まないでほしい。日本政府は厳しい対応をとってほしい。

日本人は香港移民めちゃくちゃ受け入れりゃいいのに、自民党は中国政府に逆らえなくなりつつあるから難しいのだろうな。

日本ももっと積極的に香港人を受け入れて欲しい。

支持する事と移民受け入れは質の違う問題です。日本政府もきっぱりとした態度で当るべき